のんびりとした日々

主に、遊戯王OCG、オンラインをやっていて思ったことなどをだらだらと書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シンクロン忍者


オートでの勝率が結構いいこのデッキ「シンクロン忍者」について説明します。
元々は、OCGプレイヤーのきるとさんのブログにあった考察から作ったものです。
それに、これまたOCGプレイヤーであるfeathさんの終末忍者も参考にさせていただきました。

終末で偵察機を墓地に落とすことから始まります。
そのあとは、速攻の黒い忍者の効果で偵察機を除外して場アドを取りつつ、ジャンクシンクロンでシンクロしたり偵察機をリリースしてガイウス出したりして展開して攻めていくデッキです。
このデッキでの速攻の黒い忍者の動き方はかなりえぐいです。まず、除去が怖くないのが強み。
裁き効果されても、忍者だけ逃げることができ、コストで偵察機を除外すればエンドフェイスには、場には3体のモンスターが残ります。これは返しにつながるため、かなり強い動きだと思います。
次に、ジャンクシンクロンの強み。トップドローでの逆転、ダムドとのシナジーの2点がかなり大きな強みになっています。シンクロ体は基本にはマジカルアンドロイドですが、ジャンクウォリアーもこのデッキではメインアタッカーとして機能してくれます。

例としてこんな動きがあります。これは少し極端かもしれません。
前提:墓地に偵察2その他闇2。場に忍者。
1、相手のターンで忍者で偵察機1となんか除外で効果使用。エンド時、忍者と偵察機帰還。墓地闇2。
2、自分のターン。大寒波等で伏せ除去。ジャンクシンクロンで偵察機釣ってシンクロ、ジャンクウォリアー効果で場にいた偵察機の分上昇で攻撃力3100。墓地闇3体でダムド。
3、ダムドでモンスター割って、ゴーズ等無ければ800+1700+2800+3100=8400 1キル

とまあ、こんな風に1キルできたりもします。あくまで例ですが、1キルに近いダメージを与えられる機会は多いです。
次元合成士の役目:まあ、これは趣味というかなんというかなんですが、忍者で除外したシンクロンやソーサラー、ダムド、クリエイターを回収できるとおいしかったり。
あと、ネクガ入れないの?とか思うかもしれないですが、基本的に自分はネクガが嫌いなので。というか、使うと異次元からの埋葬を入れたくなってしまうのでスペース的な問題で見送り。
エネコンは偵察機コストにすればおいしいです。青地も場にモンスターが並ぶので比較的出しやすい。
ガードブロックは偵察機がやはり場にいることが多いため。
本来は強制終了を入れるところなのですが、あいにくYOではまだ実装されていないので。

とまあ、ここまできるとさんの請け売りでしたがいかがでしたでしょうか。
今の課題としては、剣闘に勝つことです。ライロには比較的勝てるので。
そうなるとネクガなのかもしれませんが、他にないか考え中。ネクガやライオウはありきたりで面白くないし。
難しいです。

あと、なんとなくでこのデッキを使ってもおそらく上手く回らないです。これを使うときには、デュエル中よく考えることが大切になってきます。普段から、1キルとかしか使っていなくて何も考えずにやってきた人には使いこなせないでしょう。


そんな感じでした。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kokuen155.blog68.fc2.com/tb.php/181-768fffe5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。