のんびりとした日々

主に、遊戯王OCG、オンラインをやっていて思ったことなどをだらだらと書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日、実装されてるのに気づいたw
よく使うことになるであろうカードにだけ考察。


DT01-JP010 《氷結界の番人ブリズド》
DT01-JP011 《ブリザード・ウォリアー》
DT01-JP012 《氷結界の術者》
DT01-JP013 《霞の谷の雷鳥》
DT01-JP014 《霞の谷の祈祷師》
DT01-JP015 《霞の谷の戦士》
星4チューナーその1。主に、サモプリからの使われ方が、多い。後述のフレムベルマジカルと比べて、攻撃力が高く、効果の汎用性があるぶん奈落にかかる。使う際には、注意。
DT01-JP016 《フレムベル・ドラグノフ》
DT01-JP017 《フレムベル・マジカル》
星4チューナーその2。戦士と違って、攻撃力が低い分奈落にかからず、リクルから呼べる。
DT01-JP018 《ガード・オブ・フレムベル》
DT01-JP019 《X-セイバー アクセル》
DT01-JP020 《X-セイバー エアベルン》
目玉カードその1。猫で呼べるチューナー。アーカナイトマジシャンが出しやすいのが利点。ハンデス効果も強力でアド削ったあとにシンクロ出来るのがいい。単体能力は高い方ではないので注意。
DT01-JP021 《X-セイバー ウルズ》
DT01-JP022 《総剣司令 ガトムズ》
DT01-JP023 《A・O・J クラウソラス》
DT01-JP024 《A・O・J ガラドホルグ》
DT01-JP025 《A・O・J ルドラ》
DT01-JP026 《ワーム・アポカリプス》
DT01-JP027 《ワーム・バルサス》
DT01-JP028 《ワーム・カルタロス》
DT01-JP029 《ワーム・ディミクレス》
DT01-JP030 《ワーム・イーロキン》
DT01-JP031 《氷結界の龍 ブリューナク》
このパック1番の目玉カード。エキストラに、ほぼ必須。禁止にならない限りずっと使っていくことになる。基本的には、アド損だが、ライフを削りきれるときには関係ない。また、ロックを外す時にも重宝する。
DT01-JP032 《ミスト・ウォーム》
星9という点が魅力。これも、効果はブリュと似たような感じ。決めに行くときに役に立つ。
DT01-JP033 《フレムベル・ウルキサス》
貫通持ちの星6シンクロ。現段階の猫においては、使いやすいカードだろう。
DT01-JP034 《X-セイバー ウルベルム》
星7シンクロ。攻撃力が低いのが難点。効果は、決まれば強力。
DT01-JP035 《A・O・J カタストル》
目玉カードその3。闇属性以外のモンスターなら容赦なく倒せるという強力な効果を持っている。ただし、裏側のモンスターには効果は適用できないので注意(効果発動の時点では相手モンスターが表になっていないため)。また、スタダにも勝てない。
DT01-JP042 《ラス・オブ・ネオス》
DT01-JP043 《機雷化》
DT01-JP044 《バーサーカークラッシュ》
DT01-JP045 《エヴォリューション・バースト》



ようやく、猫シンクロが使えるようになりましたね。
アーカナイトが、実装されてからが猫の本気です。
ただ、ブリュが出た分、アンデのキル率が上がります。それが、どう影響するか。また、いまの猫はライフを削りきれない事が多いのが課題ですね。


まあ、個人的にはそれよりも、観戦機能の追加が嬉しかったりしますw

そんな感じでした~


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kokuen155.blog68.fc2.com/tb.php/247-506f69cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。