のんびりとした日々

主に、遊戯王OCG、オンラインをやっていて思ったことなどをだらだらと書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今回は魔轟神のチューナー以外のモンスターについて。

《魔轟神アシェンヴェイル》
星4/光属性/悪魔族/攻1600/守1200
このカードが戦闘を行うダメージ計算時に1度だけ、手札を1枚墓地へ送って発動する事ができる。
このカードの攻撃力は、そのダメージ計算時のみ600ポイントアップする。

2200になれるのはいいかもだけど、「墓地に送って」…w

《魔轟神ウルストス》
星4/光属性/悪魔族/攻1500/守 200
自分の手札が2枚以下の場合、自分フィールド上に表側表示で存在する
「魔轟神」と名のついたモンスターの攻撃力は400ポイントアップする。

2枚というのが厳しい。全体強化、しかもこの手のカードにありがちな「このカード以外の」という表記が無いのがいいのだけれど。
《魔轟神ガルバス》
星4/光属性/悪魔族/攻1500/守 800
手札を1枚墓地へ捨てて発動する。
このカードの攻撃力以下の守備力を持つ、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を破壊する。

コスト制限無しで単体除去が出来るのは強い。BFモンスターのほとんどを破壊できるのもポイント。ただ、効果解決時の攻撃力を参照するため奈落の落とし穴や月の書に弱い。

《魔轟神グリムロ》
星4/光属性/悪魔族/攻1700/守1000
自分フィールド上に「魔轟神」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、手札からこのカードを墓地へ送る事で自分のデッキから「魔轟神グリムロ」以外の「魔轟神」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

3枚必須。召喚権を使わずに効果を使えると動きやすい。

《魔轟神クルス》
星2/光属性/悪魔族/攻1000/守800
このカードが手札から墓地へ捨てられた時、自分の墓地に存在するこのカード以外のレベル4以下の「魔轟神」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

最低1枚。入れないという選択肢はない。

《魔轟神ディフ》
星3/光属性/悪魔族/攻1400/守1700
「魔轟神」と名のついたモンスターが手札から自分の墓地へ送られた時、自分フィールド上に存在するこのカードをリリースし、そのモンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。

任意効果なので効果処理の最後で捨てられないとタイミングを逃すのが残念。

《魔轟神トピー》
星1/光属性/悪魔族/攻 500/守 200
自分の手札が相手の手札より2枚以上少ない場合、手札の「魔轟神」と名のついたモンスター1体を相手に見せ、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードをリリースして発動する。
相手フィールド上に存在する魔法・罠カード2枚を破壊する。

効果が相手依存、しかも2枚以上相手が伏せているなら相手の手札は少ないはず。条件と効果が噛み合ってない。

《魔轟神ルリー》
星1/光属性/悪魔族/攻 200/守 400
このカードが手札から墓地へ捨てられた時、このカードを自分フィールド上に特殊召喚する。

自己蘇生する非チューナー。フォーミュラ使うならワンチャン。

《魔轟神獣ガナシア》
星3/光属性/獣族/攻1600/守1000
このカードが手札から墓地へ捨てられた時、このカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は200ポイントアップし、フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。

自己蘇生する非チューナーその2。打点が高いのがポイント。

《魔轟神獣コカトル》
星4/光属性/獣族/攻1700/守1500
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、手札から「魔轟神」と名のついたモンスター1体を捨てる事で、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

オネスト入れるなら入れたいカード。効果は弱くない。サイズが小さいシュラ。

《魔轟神獣ノズチ》
星2/光属性/獣族/攻1200/守 800
自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。
手札から「魔轟神」と名のついたモンスター1体を捨て、このカードを手札から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚に成功した時、手札からレベル2以下の「魔轟神」と名の付いたモンスター1体を特殊召喚する事ができる。

オルトロと似た効果を持っているカード。違う点は、
・チューナー、非チューナー
・自分で自分を特殊召喚出来るか出来ないか
・コスト制限の有無
・特殊召喚出来るレベルの幅の広さ
・特殊召喚効果を使うための条件の有無
と、どちらも一長一短。採用はよく考える必要がある。

《魔轟神ソルキウス》
星6/光属性/悪魔族/攻2200/守2100
手札から「魔轟神ソルキウス」以外のカード2枚を墓地へ送って発動する。
このカードを墓地から特殊召喚する。

某王国動画で強い言われてましたが、無い。まず、「送る」であること。そして、出すのに1枚のアドを減らしていること。で、能力も中途半端。何が強いのか分からない。唯一コスト制限が無い点があるけど、それを考えても弱い。まあ、試してみないと分かんないか。

《魔轟神ディアネイラ》
星8/光属性/悪魔族/攻2800/守 100
このカードは「魔轟神」と名のついたモンスター1体を
リリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手が発動した通常魔法カードの効果は「相手は手札を1枚選択して捨てる」になる。
この効果は1ターンに1度しか適用できない。

通常魔法限定ではなくて魔法カード全てだったら強かった。重いのもあって採用しずらい。闇の取引の方がまだ強い。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kokuen155.blog68.fc2.com/tb.php/292-d60c8be5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。