のんびりとした日々

主に、遊戯王OCG、オンラインをやっていて思ったことなどをだらだらと書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の一言:最近寒いね(´・ω・`)

ということで、魔法・罠編です。
ライロ型もしくは剣闘型にするにあたってライロなら光の援軍、剣闘なら訓練所を3枚入れる必要があります。まあ、当たり前か(´・ω・`)
そして、強力な制限カード(サイキックも採用するなら緊テレ)
そして、どちらの型でも入ると思うカードを採用する。
ライトニング・ボルテックス
月の書
貪欲
とかがこの場合に挙げられます。
ライロ型で月はいらないかと思いますが、エイリンがいること、相手の妨害が出来る事から採用できると思います。剣闘との違いは枚数だけですね。
貪欲はこのデッキにおいては重要なハンドアドを増やす事ができるカードなので。
ライボルは現環境では強力な除去なので採用。
そして、採用するかどうかこれは好みによりますが禁じられた聖杯や 我が身を盾に もいいと思います。
聖杯はブリュ、ダムドを止められますし、虚無がいる時に虚無に使って自分だけ展開ということも出来ます。我が身はケルビムや裁きなど破壊が多いので。
あとは、それぞれにあった魔法・罠を入れます。
ライロ型ならば、
ソーラーエクスチェンジ
砂塵の大竜巻
など
剣闘型なら
剣闘獣の戦車
威嚇する咆哮
和睦の使者
奈落の落とし穴
収縮
などですね。
逆にどちらの型にもしない場合は、普通にスタンダードな魔法罠でいいと思います。
こんなところかな? ちょっと頭動いてない状態な気がするのでおかしいところとかありましたらすいません。
というか、これってだれでも考え付くかもorz
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kokuen155.blog68.fc2.com/tb.php/41-56d9c749

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。